高槻の税理士網本俊聖の日常を書いていきます。JR高槻駅前に網本俊聖税理士事務所があります。

きっと誰かに教えたくなる読めるようで読めない漢字

息子が図書館で予約していた本が返却されたとのことで借りてきたみたいです。「きっと誰かに教えたくなる読めるようで読めない漢字2000超難読」

息子は時間があれば読んでいますが、借りるのではなくて欲しいみたいなのでアマゾンで見てみると「2000」じゃなくて「2500」がありました。

読めるようで読めない漢字2500

あまり気にせず、2000よりも2500の方が良いかな、と思ってすぐに注文しましたが、よく見ると2000は「超難読」となっています。。。あ、、、。まぁ、注文してしまったし、息子にはとりあえずこれで我慢してもらって、満足できないようなら2000を買いなおします。

Amazonで本を探していると読みたくなる本がいっぱい出てきて、ついつい他の本も買ってしまいました。

答えられそうで答えられない語源

それにAmazonの本はまだ送料無料。嬉しいですよね。


関連記事

網本俊聖プロフィール

1980年生まれ。
高槻生まれの高槻育ちです。
子どもは息子が1人。
父が税理士をしていた事もあって、大学卒業後に税理士の受験勉強を始めて、2011年に税理士登録。

趣味は模索中です。
以前は釣りやサッカー、読書など色々ありましたが、受験勉強の過程で多くを失いました。現在は良い趣味を見つけないとなぁ、と思案しています。

ブログでは堅い話は抜きにして日々の出来事などを書いていきます。

このブログを含めて事務所関係のサイトは全て私が運営しています。仕事の合間に更新するので不定期更新になります。誤字脱字等があればフェイスブックなどからお願いします。
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930