高槻の税理士網本俊聖の日常を書いていきます。JR高槻駅前に網本俊聖税理士事務所があります。

帰ると公文の答え合わせを頼まれます。

最近家に帰ると机の上に息子が解いた公文の問題が置いてあってその答え合わせを頼まれるんですが、公文の中でもH180台というのは難しいらしくて答え合わせにも時間がかかります。連立方程式まではスラスラ~と解けたのですが、最近は解き方を思い出すのに苦労して…。公文を習っているのは息子なんですが、なんだか私も頭が良くなってきたような…普段の生活で因数分解なんて計算しませんからね。妻が答え合わせをしてくれたら良いんですけど、数学嫌いな妻は既にお手上げで難しい問題は私の役目なんです。

そういえば数ヶ月前から息子が塾に通いだしたんです。小学低学年で塾は早いし、本当は塾は5年生くらいからでいいかなと思っていたんですが、

「とりあえず模擬テストだけでも!」

「とりあえず冬期講習・春期講習だけでも!」

という塾に誘いに負けて、短期講習のあとに通常授業というお決まり流れで通うことになりました。最近の塾って自宅に電話をかけてくるんです。妻から初めて聞いたときは驚きましたが、まぁ、結局習うことになったという事なんで塾の電話攻勢には意味があるんでしょうね。それに塾の先生って子どもをその気にさせるのが上手くて、通常授業も受けたい!と思わせるテクニックがあるみたいなんです。子どもにとって勉強したいと思えるのは良いことなんですけど、小さいころからの塾通いは少し複雑ですよね。

塾に通うとなると、公文はどうしようかなぁと思っていましたが、あと1年は続けたいとのこと。そうなると私の答え合わせももう少し続きそうです。勉強をしたいというのは親としては嬉しいんですけど、仕事で頭がフラフラのときに複数題解くのって結構大変なんですよね。


関連記事

網本俊聖プロフィール

1980年生まれ。
高槻生まれの高槻育ちです。
子どもは息子が1人。
父が税理士をしていた事もあって、大学卒業後に税理士の受験勉強を始めて、2011年に税理士登録。

趣味は模索中です。
以前は釣りやサッカー、読書など色々ありましたが、受験勉強の過程で多くを失いました。現在は良い趣味を見つけないとなぁ、と思案しています。

ブログでは堅い話は抜きにして日々の出来事などを書いていきます。

このブログを含めて事務所関係のサイトは全て私が運営しています。仕事の合間に更新するので不定期更新になります。誤字脱字等があればフェイスブックなどからお願いします。
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031