高槻の税理士網本俊聖の日常を書いていきます。JR高槻駅前に網本俊聖税理士事務所があります。

普通預金の金利がプラス0.1%の銀行

最近このブログの普通預金金利のページのアクセスが多いので、ついでに…ということで、普通預金の金利が+0.1%の0.12%になる銀行を紹介します。定期預金じゃなくて普通預金で0.12%はなかなか見かけません。

銀行の普通預金金利

0.12%の銀行の前に、現在、各金融機関の普通預金の金利は次の通りです。

  • みずほ銀行 0.001%
  • 三菱東京UFJ銀行 0.001%

一体、0が何回つくんだろう…というような金利です。

比較的高金利なネット銀行でも

楽天銀行の普通預金金利は0.02%です。楽天銀行のホームページをみると

楽天銀行

楽天銀行ホームページのスクリーンショット http://www.rakuten-bank.co.jp/interest/details.html

 

このように0.02%をアピールしていますが、普通預金の平均残高が100万円あったとして、預金利息は200円なんですよね。

イオン銀行の普通預金金利が良い

イオン銀行も楽天銀行同様に普通預金金利は0.02%ですが、イオンカードセレクト(クレジットカード)を持っている人は普通預金金利が+0.1%になります。

イオン銀行ホームページのスクリーンショット

イオン銀行ホームページのスクリーンショット https://www.aeonbank.co.jp/aeoncard/aeoncard_select_interest.html

 

一瞬「普通預金なのにすごい!」と思ったのですが、よく考えてみると普通預金の平均残高が100万円あったとしても、預金利息は1,200円(税引前)…チリツモ精神で10年耐えても12,000円(税引前)…。無いより良いけど、あっても…。

良い点は、イオンカードセレクトは年会費無料なので、実質負担は手間賃だけということかな。

いずれにしても預金利息でお金を増やす時代ではありませんよね。

株?信託?保険?

いやいや、私は仕事が一番だと思います。φ(..)


関連記事

網本俊聖プロフィール

1980年生まれ。
高槻生まれの高槻育ちです。
子どもは息子が1人。
父が税理士をしていた事もあって、大学卒業後に税理士の受験勉強を始めて、2011年に税理士登録。

趣味は模索中です。
以前は釣りやサッカー、読書など色々ありましたが、受験勉強の過程で多くを失いました。現在は良い趣味を見つけないとなぁ、と思案しています。

ブログでは堅い話は抜きにして日々の出来事などを書いていきます。

このブログを含めて事務所関係のサイトは全て私が運営しています。仕事の合間に更新するので不定期更新になります。誤字脱字等があればフェイスブックなどからお願いします。
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031